会社概要

手造りにこだわり、北九州の地で60年、
職人の技術と経験と感覚で一丁一丁ていねいに。

官営八幡製鉄所で栄えた町、北九州八幡に創業して以来60年、皆に毎日食べてもらえる豆腐を造りたいという初代の想いを代々受け継ぎ豆腐造りを続けてまいりました。

現在は女店主のもと多くの女性が働く豆腐屋でもあることから、主婦目線に立ち“毎日食べてもらえる安心安全で美味しい豆腐造り”を基本理念に、そして細かなところにも気が配れる豆腐屋でありたいと思っております。皆さまの食卓に、あって当たり前の食材であり続けたい。

その想いを胸に皆さまのお手元に商品を届けてまいります。
名 称
株式会社 安河内綜合食品
創 業
昭和25年
事業内容
豆腐、厚揚げ、油揚げ等の製造販売卸
所在地
〒 803-0845 北九州市小倉北区上到津4丁目15番7号

連絡先
TEL: 093-651-5000 FAX: 093- 651-1158 E-mail: info@tofu-tofu.com
沿 革
昭和25年:八幡東区に創業。初代安河内源太が鉄から豆腐へと心機一転。修業を経て開業。

昭和62年 2代目安河内理二が美味しい水を求め小倉北区に工場を移転。

この頃から障害者雇用に本格的に力を入れる。 平成9年 2代目が急逝した為、妻洋子が引き継ぎ現在に至る。
主な取引先
スーパーマーケット、卸問屋、病院、給食施設
ご購入可能店舗
全商品 :工場内直売所
一部商品:北九州市内スーパーマーケット (西鉄ストア、スピナ、ダイエー、イオン他)
     JA直売所 (大地の恵み西中店、ふれあい市場 各店、採れたて市場美夜古かつ山)